2017/07/22

[Event] AIST Open laboatory / 産総研一般公開

Today we have a open laboratory event in AIST Tsukuba. Our group shows two demonstrations, electrochromic color switchable toy  and selective deodorants for foods. 
今日は産総研一般公開の日です。私たちのグループも二つのデモを行っています。一つは色の変わるおもちゃ、もう一つは嫌なにおいだけを消す臭い消しです。

Many guest come to our booth! / 行列ができるほどの人気!

2017/04/06

[Events]ACS meeting / ACSミーティング

Our member, Dr. Tohru Kawamoto, Dr. Durga Parajuli, and Dr. Akira Takahashi join the ACS (american chemical society) spring meeting in San Francisco. Dr. Parajuli and Dr. Takahashi have finished their presentation. Dr. Kawamoto now preparing for the talk in UC Berkeley after the ACS meeting.

川本GL、パラジュリ主任研究員、髙橋研究員はアメリカ化学会に参加しています。パラジュリ主任研究員と高橋研究員は無事発表が終わりました。いろいろな人と交流することができました。川本GLは学会後にカリフォルニア大学バークレー校(UC Berkeley)で話をさせていただく機会を頂きましたのでその準備中。

Evidence for our join / 総合受付の前で証拠写真^^;

2017/03/01

[Press] Noxious gas sensor / 有害ガスセンサ

The English version of the release for noxious gas sensor has been updated. A related paper has also been published.
A related paper(Elsevier site) , Press release by AIST


有害ガスセンサのプレス発表の英語版がリリースされました。関連論文も出版されました!
関連論文(Elsevierのサイト) , 産総研プレスリリース(英語版,日本語版)

Behavior of color switching of our molecule with toxic gases with high selectivity
分子が有毒ガスと接触して色が変わる様子。 同様にフッ素を含む冷媒では色変化せず、誤報を避けられる

2017/02/17

[News] Awarded in nano tech 2017! / ナノテク2017で受賞!

We won the Research Project Award (Life Nanotechnology Award) in the nano tech Awards 2017.
http://www.nanotechexpo.jp/main/award2017.html (in Japanese)

ナノテク展でナノテク大賞2017において、プロジェクト賞(ライフナノテクノロジー部門)をいただきました!
http://www.nanotechexpo.jp/main/award2017.html

Awarded for "Odor removal system for livestock"
「畜産現場のアンモニア臭を効率よく除去する吸着材」で受賞しました!

2017/02/16

[Events] nano tech Japan 2017 / ナノテク展2017

It's follow up for nano tech Japan 2017.
ナノテク展の続報です。

Thailand Ambassador to Japan / タイ駐日大使に説明しています

2017/02/15

[Events] nano tech Japan 2017 / ナノテク展2017

Now we are in nano tech Japan 2017. We exhibit NH3 adsorbent for agriculture application, especially for removal of livestock odor. Thailand ambassador to Japan visited our display!

Please come here!  http://www.nanotechexpo.jp/index.html


ナノテク展2017に来ています!農業用アンモニア吸着材を展示しています。特に畜産悪臭対策への展開を目指しています!
午前中はタイの駐日大使が見学に来られました!

ぜひお立ち寄りください!
http://www.nanotechexpo.jp/main/


続報はまた後ほど。


<<Related Release  (in Japanese)  / 関連プレス発表>>
青色顔料が高性能アンモニア吸着材であることを発見 (2016/05/10) 概要 詳細(産総研HP) 

<<Related Paper / 関連論文>>
42.Historical pigment exhibiting ammonia capture beyond standard adsorbents with adsorption sites of two kinds,
Takahashi,Akira: Tanaka, Hisashi; Parajuli, Durga; Nakamura, Tohru; Minami, Kimitaka; Sugiyama, Yutaka; Hakuta, Yukiya; Ohkoshi, Shin-ichi; and Kawamoto,Tohru
 Journal of the American Chemical Society, 138(20), 6376-6379, 2016 (05/05/2016).
doi.org/10.1021/jacs.6b02721

<<Related posts / 関連記事>>


2017/01/21

[News] Award in Raspberry Pi contest / ラズパイコンテストで優秀賞!

We got the outstanding performance award in "Raspberry Pi contest for everyone", by Nikkei Linux magazine. The developed system is the Becquerel sensor for bottom sediment in pond.

私たちが開発にかかわった、ため池底質用放射能濃度測定器が「みんなのラズパイコンテスト(日経Linux主催)」で優秀賞を頂きました!



開発した底質放射能測定器 / Becquerel sensor for bottom sediment

---
(17/01/21更新 / update on Jan. 21, 2017)
The detail of our winning work has been introduced in IT Pro by Nikkei BP.
受賞作品が日経PB社IT Proサイトで紹介されました!

日経PB IT Proサイト / IT Pro by Nikkei BP(in Japanese)
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/121900307/122800023/

2016/11/18

[Gallery] Demonstration of color switching system/ 色が変わる装置のデモ

Demonstration of color switching system, with electrochromic devices with Prussian blue nanoparticles. The system works only with nickel-hydrogen battery, by the wireless control from a smartphone. The color variations are realized by metal substitution of nanoparticles. If you are interested, please contact us! We need your idea for application for interior, stationery,  or something with good presentation. 

色が変わるシステムのデモです。プルシアンブルーナノ粒子を利用したエレクトロクロミック素子を使っています。電源にはニッケル水素電池を使い、スマホからワイヤレスで変化させることができます。色のバリエーションはナノ粒子内の金属置換で実現しています。ご興味ある方はお問合せください!特に、デザインの方など、何かに使いたいアイディアがあればお待ちしています。






2016/10/29

[Gallery] Micromixer synthesis of nanoparticles / ナノ粒子のマイクロミキサー合成




This is one of the synthesis methods of nanoparticles in our group. We synthesize the nanoparticles by micromixer, mixing liquids in the micrometer space, In the case of Prussian blue, nanoparticle size is less than 10 nanometer (0.00001 millimeter) . We can synthesize the Prussian blue nanoparticles at rate of 600 g/hr, (about 1 ton/year) with this system.

当グループのナノ粒子合成の紹介です。マイクロミキサーという小さな領域で急激に液を混合する方法を利用し、10ナノメートル(=0.00001ミリ)以下の直径のナノ粒子を高速で合成します。プルシアンブルーの場合、時間600g、年間1トンのナノ粒子をこの装置で合成できます。



2016/10/08

[Recreation] Lunch Party / 昼食会

We had a lunch party for some nice topics, Dr. Durga will leave for UC Berkeley as a visiting scholar for 1 years. Mr. Takahashi has got a Ph.D from The University of Tokyo. Dr. Supone Manakasettharn, researcher of NANOTEC Thailand, has join our group as a visiting researcher for 1 years. 

いろいろおめでたいことがあったので昼食会を開きました!Durgaさんはカリフォルニア大学バークレー校に一年間、長期出張に行きます。高橋さんは東大博士となりました!タイ政府研究機関のNANOTECからスポンさんが1年間、客員研究員としてグループで研究をすることになりました。

Participant of Lunch party, mainly belongs to our group /
昼食会参加者で記念撮影。大半は当グループですが、他のグループからも集まってくれました。一列目中央から右に、博士を取った高橋さん、タイから来たSuponeさん、米国に一年間行くDurgaさん。